flash

技術と品質

一気通貫

photo

技術力

S-DSI

photo

DSIのメリット

①金型から離型しないため、接合変形が少なく精度が良い
②接合強度が振動溶着、超音波溶着より強い
③接着設備、治具がいらない
④工程の削減が可能
⑤2色成形も可能

DSI

DSIとは

DSI(Die Slide Injection Molding)とは、内部構造の複雑な中空体でも早く正確に成形できる射出成形工法です。ダイスライド機構を利用し、複雑な中空品や積層品を金型内で成形することが可能となります。
1次射出では半製品(2分割品)を成形、油圧機構によって金型をスライドさせて中空体を成形し、さらに2次射出により溶融・接合を行います。従来の中空成形法に見られた肉厚不均一や接合強度の弱さなどの問題もDSIによって解消されます。

photo

品質管理

ISO取得歴

国際規格の品質システム「ISO9001」の認証を2003年12月に取得しました。
今後も高い品質を維持し、製品生産をしてまいります。

photo

昭和金型工業株式会社
代表取締役社長 平井 昭

品質方針

1.顧客のニーズと期待および法規制などの要求事項を確実に守ります。
2.顧客満足度をさらに高めていくために、QMSを継続的に改善していきます。
3.金型の効率的な設計、開発、製造および当金型で生産される樹脂成形品の生産性向上、  
   品質向上をめざします。

環境方針

1.当社は、プラスチック金型およびプラスチック製品を製造販売する事業活動において、
 環境の保護に取り組みます。
2.環境法規制、および資源、エネルギーの有効利用、および廃棄物の減少、再利用の促進、
 およびその他の要求事項を順守し優しい地球環境作りに努めます。
3.環境目標を設定し、定期的な見直しを行い、EMSの継続的な改善および汚染の予防をします。
4.当社は、効果的な優しい地球環境づくりのために、特に以下の活動を積極的に行います。
 ①プラスチック金型の最新技術の開発に取り組み、開発期間の短縮に努め、エネルギー 
    を有効活用します。
 ②プラスチック産業廃棄物の減少に努め、再利用を促進します。
 ③節電、節油、節水、節紙の推進に努め、再利用を促進します。

昭和金型工業株式会社
  代表取締役社長 平井 昭

▲Page Top

技術と品質
プラスチックの最先端、最新技術を常にリードする
昭和金型工業株式会社

Copyright (c) 2018 Showa mold industry.Co.,Ltd. All Rights Reserved.Produced by